Blog&column
ブログ・コラム

歯のヤニ取りに効果的な方法

query_builder 2022/04/09
コラム
11
喫煙者の方は、歯にタバコのヤニが付着して、黄色く変色してしまっている方もいらっしゃるでしょう。
そうなると、見た目の印象が悪くなってしまい、思い切り笑うのをためらってしまう方も多いです。
そこで今回は、歯のヤニ取りに効果的な方法について紹介いたします。

▼歯にヤニが付着する原因
ヤニ汚れは、タバコに含まれる「タール」と、唾液に含まれる「ペリクル」が混ざることが原因です。
数時間以内に落とせば軽減できますが、それ以上経過すると落とすのは難しいです。
ヤニ汚れが付着して落ちない場合は、歯科医院できれいにクリーニングしてもらいましょう。

▼自分でできる歯のヤニ取りに効果的な方法
■ヤニ取りに効果的な歯磨き粉を使う
普通の歯磨き粉ではなかなか落ちないので、ヤニ取りに効果的な歯磨き粉を使いましょう。
すぐに効果が表れるものではないですが、継続的に行うことで変わってきます。
「ポリリン酸ナトリウム」「ポリエチレングリコール」「ポリビニルピロリドン」がヤニに効果的な成分です。

■電動歯ブラシを使う
電動歯ブラシは、高速で歯を磨けるので、ヤニが落ちやすいです。
手磨きだけだと不十分なので、小刻みに動かしながら行うとより効果的です。

▼まとめ
歯にヤニが付着する原因は、タバコに含まれる「タール」と、唾液に含まれる「ペリクル」が混ざることが原因です。
ご自身で落とす場合は「ヤニ取りに効果的な歯磨き粉を使う」「電動歯ブラシを使う」のがおすすめです。
「岡本歯科医院」は、さまざまなメニューを用意しておりますので、幅広い施術が可能です。
ご高齢の方には訪問診療も行っておりますので、お気軽にお申し付けください。

NEW

  • 一般的な歯石除去の頻度はどのくらい?

    query_builder 2022/08/15
  • 歯石があると口臭が生じるのはなぜ?

    query_builder 2022/08/08
  • 歯周病予防の方法について分かりやすく紹介

    query_builder 2022/08/01
  • 歯周病の代表的な症状には何があるの?

    query_builder 2022/07/22
  • 歯周病の治療方法とは?

    query_builder 2022/07/15

CATEGORY

ARCHIVE