Blog&column
ブログ・コラム

歯ぐきが下がる原因とは?

query_builder 2022/04/17
コラム
13
歯ぐきが下がった気がする」「歯ぐきが痩せた」そう感じている方は少なくないでしょう。
そのまま放置してしまうと、見た目が悪いことはもちろん、歯が抜けてしまう可能性もあります。
そこで今回は、歯ぐきが下がる原因について分かりやすく紹介いたします。

歯ぐきが下がる原因
■歯周病
歯と歯ぐきの隙間に菌が入り込むと、歯周病が発生し歯ぐきが下がっていきます。
進行すると、歯が動いたり抜けたりするので、なるべく早い段階での治療を行いましょう。

■加齢
年を重ねると、体だけではなく歯ぐきも弱っていき、だんだんと下がってしまいます。
そうならないためにも、毎日のセルフケアや歯科医院での検診は行っておくと良いでしょう。

■歯磨き
歯磨きの際、力まかせに磨いてしまうと歯ぐきが傷ついて弱ってしまうんです。
その結果歯ぐきが下がってしまうので、優しくブラッシングして、隙間は歯間ブラシなどで掃除しましょう。

■かみ合わせ
かみ合わせが悪いと、一部分だけに力が加わったことにより、歯ぐきが下がってしまいます。

▼まとめ
歯ぐきが下がる原因は「歯周病」「加齢」「歯磨き」「かみ合わせ」が挙げられます。
適切な治療を行えば戻っていくので、気づいた段階で早めの処置を行うことが大切です。
「岡本歯科医院」は、歯の治療はもちろん、正しいブラッシングの方法もご説明いたします。
幅広い年代の方にご利用いただいておりますので、どなたでもお気軽にご来院ください。

NEW

  • 一般的な歯石除去の頻度はどのくらい?

    query_builder 2022/08/15
  • 歯石があると口臭が生じるのはなぜ?

    query_builder 2022/08/08
  • 歯周病予防の方法について分かりやすく紹介

    query_builder 2022/08/01
  • 歯周病の代表的な症状には何があるの?

    query_builder 2022/07/22
  • 歯周病の治療方法とは?

    query_builder 2022/07/15

CATEGORY

ARCHIVE