Blog&column
ブログ・コラム

歯の痛みで眠れない時の対処法

query_builder 2022/04/25
コラム
15

「歯がズキズキ傷んで眠れない…」とお悩みではありませんか?
そこで今回は、歯の痛みで眠れない時の対処法をご紹介します。

歯の痛みの原因は?
歯の痛みの原因の多くは虫歯と知覚過敏です。
虫歯がある場合は、進行した虫歯の場合が多いです。

歯周病や加齢などにより、歯の根元部分にある象牙質が露出することにより神経を刺激し、知覚過敏を起こしていることも。

特に横になって寝ている場合は、血液が頭部に流れやすくなります。
頭部周辺の血管が膨張して周辺の神経を刺激し、歯の痛みを感じやすくなりますよ。

また入浴や飲酒などによっても血流量が増え、痛みを感じやすくなるでしょう。

歯の痛みで眠れない時の対処法
歯の痛みで眠れない時は、以下の方法を試してみましょう。

■痛い箇所を冷やす
歯の痛い箇所を、頬の外側から冷たいタオルなどで冷やすと、痛みが和らぐことがあります。

■うがいをする
歯に挟まった食べかすが虫歯部分を刺激することもあります。
この場合は、うがいをして食べかすを洗い流すと良いでしょう。

■鎮痛剤を飲む
応急処置ではありますが、鎮痛剤を飲むことでも痛みが和らぎます。

▼まとめ
歯の痛みで眠れない時は、ぜひ今回ご紹介した方法を試してみてください。
ただし、後日かかりつけの歯科医院に相談することも忘れずに。

また、そうならないように日頃からの定期健診が大切です。

大田区鵜の木にある岡本歯科医院は、子どもから年配のかたまで気軽に利用できる歯科医院です。
痛みの少ない治療が可能ですので、ぜひご来院ください。

NEW

  • 親知らずは抜歯したほうが良いの?

    query_builder 2022/12/01
  • 初期の虫歯とは?

    query_builder 2022/11/15
  • 歯磨き粉の選び方について紹介

    query_builder 2022/11/01
  • 歯磨きの正しいやり方を簡単に紹介

    query_builder 2022/10/15
  • 歯磨きのやりすぎについて

    query_builder 2022/10/01

CATEGORY

ARCHIVE