Blog&column
ブログ・コラム

親知らずは抜歯したほうが良いの?

query_builder 2022/12/01
コラム
39
「親知らずが生えてきたら抜いたほうが良い」という話を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。
とは言え、健康な歯を抜いてしまうのには抵抗がありますよね。
今回は、親知らずは本当に抜歯したほうが良いのかについて解説していきます。

▼親知らずを抜歯したほうが良いパターン
結論から言うと、親知らずが生えてきたからと言って必ず抜歯する必要はありません。
生え方によっては、そのまま残しておいても問題ない場合があります。

では、抜歯したほうが良いケースについて見ていきましょう。

・噛み合わせが悪い
・矯正を受けている、もしくは検討している
・歯周病を引き起こしている

親知らずが生えると、生え方によっては噛み合わせが悪くなることがあります。
また生え方によっては歯磨きが行き届かなく、虫歯や歯周病のリスクを高めてしまうのです。
矯正を受けている場合は、歯並びに影響が出る可能性が考えられます。

■歯科医と相談しよう
上記のような場合であったとしても、実際に親知らずを抜歯するかどうかはケースバイケースです。
そのため親知らずがある方は、一度歯科医院に相談することをお勧めします。
歯科医としっかり相談して、お口の中の健康を守っていきましょう。

▼まとめ
親知らずが生えたからと言って、必ずしも抜歯しなければならないわけではありません。
しかし親知らずは噛み合わせの悪化や歯周病の原因になりやすく、このような症状がある方は抜歯したほうが安心です。
詳細な判断は個々の症状によって異なりますので、親知らずが生えてきたら早めに歯科医院に相談しましょう。
岡本歯科医院では親知らずに関するご相談を承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 虫歯を放置するとどうなるの?

    query_builder 2023/01/15
  • 虫歯の進行速度はどれくらい?

    query_builder 2023/01/01
  • 初期の虫歯を見つけた時の対処法について

    query_builder 2022/12/15
  • 親知らずは抜歯したほうが良いの?

    query_builder 2022/12/01
  • 初期の虫歯とは?

    query_builder 2022/11/15

CATEGORY

ARCHIVE